医師転職情報

東京の麻酔科医求人の特徴や仕事の見つけ方

投稿日:

日本全国の中でも大規模な病院がひしめき合っている東京エリア。最先端技術を駆使した治療を行う病院も少なくありませんし、優秀な麻酔科医の数も比較的充実しているエリアと言えるでしょう。麻酔科医師の求人情報を見てみると、他の診療科と同じように求人情報はたくさん見つけることができます。しかし、年収や待遇面においては、他の医師の待遇とあまり変わらないか、少しだけ良いぐらいの求人が多いようですね。

東京の麻酔科医師求人を見ると、研修や勉強会、セミナーなどが充実している病院からの求人も少なくありません。麻酔科医師としての技術を磨きたいという人にとっては、切磋琢磨できる機会がたくさんある東京の求人は、とても魅力的なのではないでしょうか。

また東京エリアにおける麻酔科医師の求人は、常勤や非常勤以外にも、派遣という求人もあります。派遣の求人というのは、フリーランスの麻酔科医が多く登録しているのですが、病院から要請があった時に、そこに派遣されて手術に立ち会うというお仕事。医局の煩わしさや雑務などが一切ないので、麻酔科医師としてのメインの職務のみをこなせるというメリットがあります。また、常勤よりも待遇が良いお仕事も多いためメリットといえます

東京の麻酔科医師の求人では、病院によって忙しさが異なる点も考慮したほうが良いでしょう。麻酔科医師が不足している病院の中には、一人の麻酔科医が手術室を掛け持ちしながら職務を遂行しなければいけないほどの多忙を極める職場もあります。どんなにお給料が良くても、激務でへとへとになってしまうのでは、転職する意味や目的が分からなくなってしまいますよね。 東京は地方より激務度が高いという話もあります。

東京の麻酔科医師の求人を探す際には、転職サイトを利用する方法がおすすめです。リクルートドクターズキャリアのように全国規模で麻酔科医師の求人情報を取り扱っているサイトを利用するのも良いですし、東京エリアのみを取り扱っている転職サイトを利用するのも良いでしょう。それぞれの転職サイトごとに取り扱っている求人は異なりますし、力を入れている分野なども異なります、そのため、一つの転職サイトだけで決めるのではなく、複数のサイトを比較しながら、少しでも条件が良い転職先を見つけたいですね。

東京の麻酔科医師の年収は、その医師の経験や実力によっても異なりますが、年収1000万円~2000万円ほどに設定されているものが多いようです。かなり高額ですよね。麻酔科医の場合には、比較的オープンで自由な雰囲気の医局も多く、それでいて年収もかなり高いので、東京の若い医師たちには人気がある診療科と言えるかもしれませんね。 常勤として麻酔科医師の転職先を探す場合には、その病院の病床数や麻酔科医の数などもあらかじめチェックしておきましょう。全国的に麻酔科医師が不足している昨今では、手術室を掛け持って二つの業務を同時にこなさなければいけない麻酔科医も少なくありません。年収がよくても、多忙すぎて一つの症例を満足に学ぶことができない職場という可能性もありますから、職場雰囲気などはあらかじめ必ずチェックしてくださいね。

-医師転職情報

Copyright© 医師転職サイト選び方解説「ドクターズチョイス」 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.